中国へ⑥2019.09.26

⑤の続き。

 

とうとう北京滞在最終日。
この日は10時にチェックアウトしホテルを後にした。

 

北京空港に向かうまえ
一度見学してみれば、と話に出てきたので
日本でいう洋服問屋街に行ってみた。

 

 

活気があって人の出入りが激しい。
このとき雨が降ったり止んだりで人がまばら。

 

 

 

 

出てきた人は抱えきれないほどの大きな袋を2、3個持っている。
中に入ると、1フロアに大小20くらいの洋品店が並ぶ。
4フロアくらいあり
もうひとつ同じような建物があったので
見て回るのには時間が足りなすぎた。

 

 

ここでは試着はできず
店員が代わりに着て商品を確認するシステム。
客に言われるまま店員は
その場で洋服を脱いでどんどん試着していく。
店員の脱ぎっぷりが清々しかったのが印象深い。

 

 

 

 

ぐるっと活気があるフロアを見て歩く。

 

 

 

 

画像は閑散としている感じだが
これはあまり人がいないところを撮ったため。

 

 

 

何も食べないで来たので
朝食と昼食をかねて
中国の代表的なファストフード〝永和豆漿〟へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豆乳とお粥の店で中国の定番朝ご飯、
小豆のお粥と小籠包を食べた。
普通の定食もあったけど回りの人たちが食べていたのはお粥。
それか豆乳を飲んでいた。

 

 

 

一息ついた後
空港まで小一時間で車で移動。
通訳と今回招待してくれた人にお礼を言い
再会を約束して、一路東京へ。
北京空港はやっぱり広かった。

 

 

中国編、次が最後。